無課金でもハマれるソシャゲ40選

【コトダマン】旧型ヨモツヒラサカ|評価・性能まとめ

★5言霊祭コトダマンの「旧型ヨモツヒラサカ」(新ヨモツが登場した為、旧型としています)

今回は『旧型ヨモツヒラサカの基礎情報から評価・性能まで』をまとめて掲載していきます。

旧型ヨモツヒラサカの特徴や強いポイントなども記載しているので、ぜひ参考にしてください。

新ヨモツヒラサカの記事はこちら↓

旧型ヨモツヒラサカの評価・特徴

コトダマン・ヨモツヒラサカ
リーダー評価3.5/10 点
サブ評価8.0/10 点

■キャラ紹介・進化前

「いい天気だねえ~。そう思わないか?へへっ…だよなぁ。」

言聖軍に出入りする自称何でも屋さん。物事の本質をはぐらかす、自由気ままな性格。彼の正体は…謎に包まれている。

■キャラ紹介・進化後

「森の女神さん。あんたが行ったらダメだ。俺が…やるよ。」

実は悪魔軍から亡命した凄腕の術師だった。ヨヨヨミに自分の魔力を全て継承させ、隠居生活を送っていたが再び立ち上がる決意をする。

回復量がかなり多いアタッカー兼ヒーラー

旧型ヨモツヒラサカのすごわざは「攻撃+回復」

火力は「クバルフ(降臨)」並みで低めですが、回復量は純ヒーラー「ウタイ4文字」並みで、アタッカー兼ヒーラーの回復量としてはかなり多いです。

すごわざ発動条件は「5文字以上」ですが、「よ」は「しょう・きょう・りょう・ちょう」等の形で長い言葉を作りやすいため、相性のいいクエストでは安定してすごわざを発動することが可能です。

ドロー時魔種族にダメージ軽減状態(中)を付与

旧型ヨモツヒラサカ自身はもちろん、ほかの魔種族のダメージ量も軽減します。

ドロー時&魔種族限定という縛りはありますが、ダメー減状態ジ軽(中)のメリットは大きいです。

被ダメージ量が多かったり、睡眠攻撃の厄介なクエストなどでは特に重宝します

このとくせいを有効活用する場合は、デッキの魔種族の枚数を増やしましょう。

ギミック対策のとくせいがない

ギミック対策のとくせいが1つもないため、デッキに編成しにくいのが大きな欠点。

ただ、回復量は多いため、トゲブロックやビリビリブロック等のダメージを受けた場合も、その被ダメージ量を大きく上回って回復することが可能。※リーダーとくせいやクエストによる

旧型ヨモツヒラサカの性能・ステータス

ステータス
キャラ名【進化前】余生・ヨモツヒラサカ
【進化後】捲土重来・ヨモツヒラサカ
文字よ、ょ 
レア度 進化前★5 → 進化後★6
属性 光
種族 魔
声優伊智生士冶

HP・ATK

初期MAX値
HP1238+310
ATK502+126

わざ

気まぐれ男のそよ風コース
発動条件【3もじ~】
内容敵単体に強力な光属性攻撃

すごわざ

約束の虹橋
発動条件【5もじ~】
内容敵単体に超絶強力な光属性攻撃、さらにHPを超大きく回復

リーダーとくせい

リーダーとくせい
光属性被ダメージ軽減・HP40%
光属性のパラメータが上昇し、受けるダメージを軽減

とくせい

とくせい1
神種族からのダメージ75%軽減
神種族からのダメージを75%軽減
とくせい2
ドロー時魔種族にダメージ軽減状態(中)を付与
ドロー時魔種族にダメージ軽減状態(中)を付与

旧型ヨモツヒラサカのまとめ

今回は『旧型ヨモツヒラサカの基礎情報から評価・性能、入手方法まで』をまとめて掲載していきました。

ポイントのおさらい

●回復量がかなり多いアタッカー兼ヒーラー

●ドロー時魔種族にダメージ軽減状態(中)を付与

●ギミック対策のとくせいがない

管理人
新ヨモツヒラサカと比べると、汎用性が低くていまいち。でも、5文字以上をバンバン狙えるクエストではアタッカー兼ヒーラーとして輝く!

↓おすすめ記事はコチラ↓

ゲームアプリのランキング記事

ソシャゲ おすすめ 無課金美少女 セクシーゲームアプリ
マルチ(協力)プレイ ゲームアプリモンスター育成ゲームアプリ
タクティクスゲームアプリ おすすめ結婚できる ゲームアプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。