【コトダマン】ヘスティア|評価・性能まとめ

ダンまち3コラボ(ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)で新しく登場した★5コトダマン「ヘスティア(水属性)」

キャラ説明
ヘスティア・ファミリアの主神。入団者を探している際、同じく路頭に迷っていたベルと出会い、彼を最初の眷属として迎え入れた。

今回は【ヘスティアの基礎情報から評価・性能まで】をまとめて掲載していきます。

ヘスティアの特徴や強いポイントなども記載しているので、ぜひ参考にしてください。



ヘスティアの評価・特徴

リーダー評価9.0/10 点
サブ評価8.5/10 点

 

 

すごわざの効果は強いけど文字が微妙

すごわざ①の効果は「自身含め、火・水・木属性にバフを1つ付与(1.25倍UP)+単体攻撃」です。

この際の自身の火力は「ヴァルナッグル」に少し劣るくらいで、水属性の単体攻撃アタッカーの中では上位クラスの高火力です。

さらに、味方の火力もアップするので、すごわざ①の効果はとても強いです。

ただし、ヘスティアの「へ」は使いにくい部類の文字で、言葉を作りにくくコンボ数も伸びにくいといった傾向があります。

その点を考慮すると、もう少し火力が欲しいところ。

すごわざ②は発動しにくい

すごわざ②を発動すると、バフをもう一つ追加で付与して、さらに味方の火力を引き上げることができます。

しかし、条件である『「ヘスティア・ファミリアの絆」を持っているコトダマンがわざ・すごわざを発動させていた場合』がきついため、すごわざ②は発動しにくいです。

理由は、「ヘスティア・ファミリアの絆」を持つコトダマンが同じ水属性にいない、同じ神種族で持っているのは水着ヘスティア(木属性)のみ だからです。

ヘスティア or 水着ヘスティア(木属性)のような複数属性に効果が付与されるリーダーとくせいであれば、他の「ヘスティア・ファミリアの絆」を持つコトダマン達とも組み合わせることができますが、活躍の場はかなり限定されます

「し」のチェンジガードとしては超強い

とくせい「スーパーチェンジガード」を持っており、チェンジマスのある時は「し(じ)」も使用可能です。

「し」は便利な文字であり、「し」のチェンジガードが必須級のクエストは一定数存在します。

すごわざ①を「し」の位置指定なし4文字以上で発動できるのは、アタッカーとして文句なしに強いです。

汎用性は低い

とくせいは「スーパーチェンジガード」「ヒールブレイカー」のダブルギミック対策持ちです。

しかし、「へ」はコンボ数が伸びにくいため、「ヒールブレイカー」との相性は良くないです。

また、「し」のチェンジガードは重宝しますが、活躍の幅自体は広くないです。

そのため、ヘスティアの汎用性は低いと言えます。

「へ」は使いにくいし種族キラーで火力が爆上げされることもないので、「し」のチェンジガードが活躍するクエスト以外では、他の強アタッカーを優先してしまいます

管理人
「へ」のコトダマンにはリゼロコラボの「ベアトリス」がいるけど、彼女はスーパーシールドブレイカーでコンボ数が伸びにくい弱点をカバーし、スーパートゲガードで爆発的な火力を生みだす。ベアトリスと比較すると、ヘスティアの性能は劣る。

冥属性用の毒耐性100%のリーダーとくせい

リーダーとくせいは【火・水・木を各4体】で、HP100%・ATK150%UP・毒耐性100%UPします。

パラメータが超大幅アップし、毒攻撃を100%防ぐのでかなり優秀ですが、火水木の混合デッキになるため、基本的には冥属性クエスト用のリーダーとくせいとなっています。



ヘスティアの性能・ステータス

ステータス
キャラ名【進化前】ヘスティア
【進化後】ヘスティア
文字へ,べ,ぺ
レア度 進化前★5 → 進化後★6
属性 水
種族 神
声優水瀬いのり

HP・ATK

初期MAX値
HP1312+328
ATK472+119

わざ

嫉妬
発動条件3文字以上
内容敵単体に強力な水属性攻撃

セリフ:「ベルくんの浮気ものー!」

すごわざ

ジャガ丸くん
発動条件4文字以上
内容①このターン攻撃する火・水・木属性のATKを少し強化+敵単体に超絶強力な水属性攻撃 ②同時に「ヘスティア・ファミリアの絆」のとくせいを持っているコトダマンがわざ・すごわざを発動させていた場合、このターン攻撃する火・水・木属性のATKを少し強化

セリフ:「ジャガ丸くんパーティーだ!」

リーダーとくせい

リーダーとくせい
デッキ内に火・水・木属性が各4体いる場合、デッキ内全員のHP100%・ATK150%UP・毒耐性100%UP 
デッキ内に火・水・木属性が各4体いる場合(メイン属性のみを参照する)、デッキ内全員のHP100%・ATK150%UP・毒耐性100%UP 

とくせい

とくせい1
スーパーチェンジガード「し,じ」・ヘスティアファミリアの絆
①チェンジマスの効果を受けない。さらにチェンジマスがある場合、文字変換に「し,じ」が追加される
②自身のわざ・すごわざ発動時に、他コトダマンの特定のすごわざの追加効果を発動させる
とくせい2
ヒールブレイカー
ヒールブロックへのダメージUP

ヘスティアのまとめ

今回は【ヘスティアの基礎情報から評価・性能まで】をまとめて掲載していきました。

ポイントのおさらい

●すごわざの効果は強いけど文字が微妙

●すごわざ②は発動しにくい

●「し」のチェンジガードとしては超強い

●汎用性は低い

●冥属性用の毒耐性100%のリーダーとくせい

管理人
すごわざ①は強いけど「へ」であればもっと強力な効果が欲しいところ。ただし、「し」が活躍するチェンジマス盤面では超強い!

↓関連記事はコチラ↓

【コトダマン】最強キャラランキング|徹底的に調査!

2020年6月29日

【コトダマン】コラボキャラのガチャ当たりランキング!

2020年6月18日

【コトダマン】新キャラ評価一覧|最新

2020年5月25日

【コトダマン】言霊祭まとめ!真・極の当たりキャラ一覧

2020年4月29日

【コトダマン】ガチャの引き時のタイミングはいつが最適?

2019年8月11日


無課金でもハマるソシャゲおすすめランキング40選【2020年最新版】

セクシーな美少女ゲームアプリおすすめ50選【ジャンル別】

美少女キャラのセクシーゲームアプリ

マルチ(協力)プレイが楽しいオンラインゲームアプリおすすめ30選

マルチ(協力)プレイ オンラインゲームアプリ

結婚できるゲームアプリおすすめ24選!出産・子育て・同性婚も楽しめる♪

モンスターの育成ゲームアプリランキング30選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です