【コトダマン】カタカケフウチョウ|評価・性能まとめ

けものフレンズ2コラボで新しく登場した★5コトダマン「カタカケフウチョウ」

今回は『カタカケフウチョウの基礎情報から評価・性能まで』をまとめて掲載していきます。

分かりやすいようにまとめていますので、ぜひ参考にしてください。



カタカケフウチョウの評価・特徴

リーダー評価 10/10 点
サブ評価 9.0/10 点

 

 

使いやすい「か」ですごわざを4もじ~で発動できる

かなり使いやすい「か」でありながら、すごわざは頭文字指定や、後ろ文字指定なしの【4もじ~】で発動できます。

相当使い勝手がよく、すごわざをバンバン発動できます。

ランダムな全体連続攻撃の回数は「わざ:3回」「すごわざ:6回」と少なめですが、火力は高いです。

獣種族のATKが250%アップのリーダーとくせい

シンカリオンコラボでいう「ドクターイエロー」的な存在。

ドクターイエローのリーダーとくせい
「物種族HP170%UP・ATK200%UP・毒耐性70%」

カタカケフウチョウのリーダーとくせい
獣種族被ダメージ大きく軽減・ATK250%UP・毒耐性70%

カタカケフウチョウのリーダーとくせいは、HPの上昇率がない分、ATKの上昇率がさらに爆上げ。加えて、被ダメージを大きく軽減。

より火力でゴリ推す仕様になっています。

ATKの上昇率はズバ抜けており、獣種族デッキでデッキを編成すれば、超火力デッキができあがります。

光属性には強い獣種族が多いためリーダーとくせいが活きる

光属性には強いアタッカーの獣種族が多くいるので、リーダーとくせいの効果を存分に発揮できます。

■獣種族のアタッカー
・カタカケフウチョウ
・サーバル
・クバルフ
・ライオン
・テンパティとスコル
・ケツァルコロナ
・ビアッコ
・バンドウイルカ
・ツシマヤ魔ネコ
・みここ

etc

そして、獣種族デッキを作った時のメリットとして、言葉を作りやすいことも挙げられます。

カタカケフウチョウ、サーバル、ライオン、テンパティとスコル、ケツァルコロナ、バンドウイルカは「い」「ん」との相性がいいので、デッキに繋ぎ文字として「い」「ん」を多めにいれれば、わざ・すごわざが発動しやすくなります。

ドロー時にHP5%回復

アタッカーでは持っているのが珍しいドロー時HP5%回復をもっています。

回復わざが発動しにくいクエストや、ギリギリの戦いでは、重要な役割をはたすとくせいなので、持っているのは強みです。

ただ、カタカケフウチョウをリーダーにした獣種族デッキにした場合、HP量は低くなるので、その分「ドロー時HP5%回復」の回復量も落ちます。

リーダーとくせいとの相性はあまり良くはありません。HP上昇がないので、その補填として「ドロー時HP5%回復」という考えもありますが。



カタカケフウチョウの性能・ステータス

ステータス
キャラ名 【進化前】カタカケフウチョウ
【進化後】野生解放・カタカケフウチョウ
文字 か、が
レア度  進化前★5 → 進化後★6
属性  光
種族  獣
声優 八木ましろ

HP・ATK

初期 MAX値
HP 1237+310
ATK 487+122

わざ

黒い羽
発動条件 【3もじ~】
内容 4回、ランダムな敵に強力な光属性攻撃を与える

すごわざ

求愛ダンス
発動条件 【4もじ~】
内容 6回、ランダムな敵に超絶強力な光属性攻撃を与える

リーダーとくせい

リーダーとくせい
獣種族被ダメージ大きく軽減・ATK250%UP
・毒耐性70%
獣種族のパラメータが上昇し、受けるダメージを軽減。さらに獣種族毒耐性が70%UP

とくせい

とくせい1
シールドブレイカー
シールドブロックへのダメージUP
とくせい2
ドロー時HP5%回復・獣種族×ATK10ATKUP
①ドロー時にHPを5%回復
➁デッキの獣種族1枚につきATKを10UP


カタカケフウチョウのまとめ

今回は『カタカケフウチョウの基礎情報から評価・性能まで』をまとめて掲載していきました。

カタカケフウチョウのポイント

●使いやすい「か」ですごわざを4もじ~で発動できる

●獣種族のATKが250%アップのリーダーとくせい

●光属性には強い獣種族が多いためリーダーとくせいが活きる

●ドロー時にHP5%回復

フィルミーノ
カタカケフウチョウは「けものフレンズ2コラボ」の当たりキャラ。リーダーとくせいは反則級の強さだよ!


【スマホゲームおすすめ】無料なのにガチで面白いアプリを徹底調査!

美少女ゲームアプリおすすめ!可愛い・セクシー系で面白いタイトルを厳選

モンスターの育成ゲームアプリランキング23選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です