無課金でもハマれるソシャゲ40選

【コトダマン】ホロホロ|評価・性能まとめ

コトダマン ホロホロ

シャーマンキングコラボで新しく登場した★5コトダマン「ホロホロ」

今回は【ホロホロの基礎情報から評価・性能まで】をまとめて掲載していきます。

ホロホロの特徴や強いポイントなどを記載しているので、ぜひ参考にしてください。

ホロホロの評価・特徴

コトダマン ホロホロコトダマン ホロホロ
リーダー評価9.5/10 点
サブ評価9.5/10 点
キャラ紹介・進化前
「オレはホロホロだからなーッ!優勝はもういただきだろーッ!」

自由を愛するシャーマン。持霊はコロポックルのココロで、フキ畑を作ることが夢。バトルスタイルは、ココロをスノーボードにOSさせ、氷の技を操る。

キャラ紹介・進化後
「効かねえよ。大いなる自然の力に魂の込もらねえ大量生産のナマリ弾はなあ」

「THE蓮」チームのメンバー。神に感謝を伝えるために作られたピリカお手製のイクパスイにコロロをO・Sさせ、鋭い刃のように相手を斬りつける。

ホロホロの変身(パワーアップ)について

コトダマンの変身

ホロホロはすごわざ発動後に、変身(パワーアップ)します。

パワーアップの項目

■文字
追加:「ね」

■すごわざ発動条件
変更:4文字以上 ⇒ 4文字以上 or 2文字以上6コンボ以上

■とくせい
変更:トゲガード ⇒ スーパートゲガード
変更:ヒールブレイカー ⇒ スーパーヒールブレイカー

■リーダーとくせい
追加:②「う・ぅ」を含む言葉を作成した時、水属性ATK100%UP

すごわざ①の火力は平凡だけど文字は優秀

すごわざ①単体攻撃の火力は「フロインライン」「伊黒小芭内(鬼滅の刃)」並みで、★5(★6単体攻撃アタッカー)の中では平均水準の火力

ただ、う軸(う と繋がる文字)の中で最も使いやすい「こ」に加えて、う軸の中でも使いやすい部類の一つである「ほ」まで使用できるため、文字はとても優秀です。

すごわざ②発動で超高火力アタッカー兼デバッファー

同時に「シャーマン」のコトダマンがわざ・すごわざを発動させていた場合、すごわざ②敵単体にデバフを2つ(与ダメージ量1.2倍UP)×2ターン付与+単体攻撃を追加発動。

この場合の自身の火力は、単体攻撃アタッカーの中でもトップクラスの火力を誇る「胡蝶しのぶ5文字(鬼滅の刃)」「車力の巨人(進撃の巨人)」並みの超高火力。

さらに特定の敵1体に対しては、2ターン通して味方の与ダメージ量が1.2倍アップするので、ダメージソースとしてかなり強いです。

ただ、水属性オンリーのデッキで使用する場合、必然的に水属性のシャーマンと同時発動する必要があるのですが、水属性のシャーマンは「シルバ(降臨)」しかいないのがネック

また、ホロホロの「ほ」とシルバの「し」はどちらも う軸盤面 向けの文字ですが、噛み合わない盤面も往々としてあるのが気掛かり。

変身ですごわざがグンと発動しやすくなる

変身後は、すごわざを2文字以上6コンボ以上でも発動可能。

すごわざを簡単に発動できるだけでなく、盤面の先頭or後尾に配置して2文字を作れるので、シルバと同時にすごわざを発動しやすくなるのもメリット。

また、使いにくい文字ですが「ね」が追加され、い軸盤面にも対応できるのも便利。

「ほ・こ・ね」のスーパートゲガード+スーパーヒールブレカーは超優秀

変身後のとくせいは「スーパートゲガード」「スーパーヒールブレカー」にパワーアップ。

トゲブロック盤面では凄まじい火力を発揮することが可能です。

■トゲダメージ無効1回(ATK1.5倍UP)時
すごわざ①の火力は「ホオズキ&ウィウィ」「コーパ敵1体時」並み、すごわざ①+②の火力は「ガチャ産炭治郎(鬼滅の刃)」に肉迫。

■トゲダメージ無効2回(ATK2倍UP)時
すごわざ①の火力は「友情コンボ発動時のノストラダムス(モンスト)」並み、すごわざ①+②の火力は「ダント」並み。

「こ」はコンボを量産しやすい文字であり、「こ」のスーパーヒールブレカー持ちは効果抜群

ヒールブロックにダメージをガンガン与えるため、ヒールブロック対策に最適です。

汚染耐性100%+【変身後】「う」の言葉でATK大幅UPのリーダーとくせい

リーダーとくせいは①水属性12体 → HP80%・ATK80%UP・汚染耐性100% ②「う・ぅ」を含む言葉を作成した時、水属性ATK100%UP

汚染を完全に無効化できるのと、「う」を含んだ言葉を作るだけでATK180%UPになるのが強い。

ただ、同じく水属性12体編成の汚染耐性100%リーダー「新ライナー(進撃の巨人)」と比較した場合、8コンボ以上ATK120%UPの新ライナーの方がATK上昇率は高いです。

ホロホロの性能・ステータス

ステータス
キャラ名【進化前】ホロホロ
【進化後】ホロホロ(O・S)
文字ほ,ぼ,ぽ,こ,ご,ね
レア度 進化前★5 → 進化後★6
属性 水
種族 霊
声優うえだゆうじ

HP・ATK

初期MAX値
HP1683+421
ATK847+212

わざ

変身前:カウカウプリウェンペ
変身後:ニポポパンチ
発動条件3文字以上
内容敵単体に強力な水属性攻撃

セリフ:変身前「くらえっ!!」変身後「うるせえよ」

すごわざ

変身前:ココロ インイクパスイ
変身後:ネイケフイケキロロ
発動条件変身前:4文字以上
変身後: 4文字以上 or 2文字以上6コンボ以上
内容①敵単体に超絶強力な水属性攻撃
②同時に「シャーマン」のコトダマンがわざ・すごわざを発動させていた場合、追加で敵単体に被ダメージ増加状態を2ターン付与+敵単体に強力な水属性攻撃

セリフ:変身前「やるぜコロロォ!!」変身後「こいつがオレなりの手向けだ」

リーダーとくせい

リーダーとくせい
①デッキ内に水属性が12体いる場合(メイン属性のみを参照する)、
デッキ内全員のHP80%・ATK80%UP・汚染耐性100%
②「う・ぅ」を含む言葉を作成した時、水属性のATKが100%UP

とくせい

【変身前】とくせい1
トゲガード・文字変換「こ,ご」
①トゲブロックから受けるダメージを軽減
②文字変換に「こ,ご」を追加する
【変身後】とくせい1
スーパートゲガード・文字変換「こ,ご,ね」
①トゲブロックから受けるダメージを軽減し、軽減した時に自身のATKを上昇する
②文字変換に「こ,ご,ね」を追加する
【変身前】とくせい2
ヒールブレイカー・変身・「シャーマン」毒耐性10%
①ヒールブロックへのダメージUP
②自身がすごわざを発動時、「ホロホロ(O・S)」に変身する。また、クエスト終了まで変身状態は維持される。
③デッキ内の「シャーマン」の毒耐性10%
【変身後】とくせい2
スーパーヒールブレイカー・「シャーマン」毒耐性10%
①ヒールブロックへのダメージを大きくUP
②デッキ内の「シャーマン」の毒耐性10%

祝福とくせい
コトダマン・ホロホロの祝福とくせい

ホロホロのまとめ・感想

今回は【ホロホロの基礎情報から評価・性能まで】をまとめて掲載していきました。

ポイントのおさらい

●すごわざ①の火力は平凡だけど文字は優秀

●すごわざ②発動で超高火力アタッカー兼デバッファー

●変身ですごわざがグンと発動しやすくなる

●「ほ・こ・ね」のスーパートゲガード+スーパーヒールブレカーは超優秀

●汚染耐性100%+【変身後】「う」を作るだけでATK大幅UPのリーダーとくせい

管理人
純粋な単体攻撃アタッカーとして見るとすごわざ①の火力はちょっと物足りない気はするが、文字は強いし、変身後のスーパートゲガードとスーパーヒールブレイカーは超優秀! すごわざ②は発動できると超強いけど、やや発動しづらいのがネック。

↓関連記事はコチラ↓

コトダマン コラボキャラ 評価
コトダマン・言霊祭

ゲームアプリのランキング記事

ソシャゲ おすすめ 無課金美少女 セクシーゲームアプリ
マルチ(協力)プレイ ゲームアプリモンスター育成ゲームアプリ
タクティクスゲームアプリ おすすめ結婚できる ゲームアプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。