【コトダマン】ハンジ|評価・性能まとめ

進撃の巨人コラボで新しく登場した★5コトダマン「ハンジ」

今回は『ハンジの基礎情報から評価・性能まで』をまとめて掲載していきます。

ハンジの特徴や強いポイントなども記載しているので、ぜひ参考にしてください。




ハンジの評価・特徴

 

リーダー評価 8.5/10 点
サブ評価 9.0/10 点

 

 

超高火力の単体連続攻撃アタッカー

火属性の連撃アタッカーのなかではトップクラスの火力を誇ります。

同じ敵単体への8回攻撃の「トモエ御炎」・「オオアルマジロ(けものフレンズコラボ)」より、火力は高いです。

ただ、使いやすい文字「は」ではありますが、頭文字指定の「4もじ~/は,ば,ぱ~」なのは少しデメリット。

すごわざを発動する際は、はい(ばい)~、はん(ばん)~のかたちを作ると、効率よくすごわざを狙えます。

 

「木属性キラー20%・獣種族キラー60%」のダブルキラー持ち

ハンジは「木属性キラー20%・獣種族キラー60%」のダブルキラー持ちです。

木属性に与えるダメージが常に20%UPで、さらに獣種族にはダメージが60%UP!

貴重であり超強力なとくせいです。

木属性の降臨クエストは、獣種族の降臨コトダマンが多くいるので、活躍の幅が広いのも魅力。

既存の降臨クエストでは「ララン犬シュタイン」「グレンテイル」、進撃の巨人コラボのクエストでは超級獣の巨人で、獣種族キラー60%がぶっ刺り大活躍します。

 

高い呪い耐性のリーダーとくせい

ハンジのリーダーとくせい「火属性HP40%・ATK60%UP・呪い耐性50%」

火属性のパラメータを上昇し、呪い(コトダマンの文字を違う文字に変える)攻撃を50%の確率で防いでくれます。

ATK上昇率が高く、高い確率で呪いを防いでくれるので、とても便利なリーダ―とくせいです。

呪いで「ほ」「ひ」に文字を変える、降臨クエストの魔級「ヨロコビ」にも有効なので、ヨロコビ降臨の適正リーダーの1体としても重宝します。

その点も大きなメリットです。




ハンジの性能・ステータス

ステータス
キャラ名 【進化前】ハンジ・ゾエ
【進化後】調査兵団・ハンジ
文字 は,ば,ぱ
レア度  進化前★5 → 進化後★6
属性  火
種族  英
声優 朴璐美

HP・ATK

初期 MAX値
HP 1246+312
ATK 526+132

わざ

立体機動装置
発動条件 【3もじ~】
内容 敵単体に強力な火属性の4回攻撃

すごわざ

あくなき探求心
発動条件 【4もじ~/は,ば,ぱ~】
内容 敵単体に超絶強力な火属性の8回攻撃

リーダーとくせい

リーダーとくせい
火属性HP40%・ATK60%UP・呪い耐性50%
火属性のパラメータが上昇し、呪い耐性50%UP

とくせい

とくせい1
シールドブレイカー
シールドブロックへのダメージUP
とくせい2
木属性キラー20%・獣種族キラー60%
木属性の敵に与えるダメージが20%UP、
獣種族の敵に与えるダメージが60%UP




ハンジのまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『ハンジの基礎情報から評価・性能まで』をまとめて掲載していきました。

ハンジのポイント

●超高火力の単体連続攻撃アタッカー

●「木属性キラー20%・獣種族キラー60%」のダブルキラー持ち

●高い呪い耐性のリーダーとくせい

フィルミーノ
いろいろと活躍の幅が広いから実用性がある!

↓おすすめ記事はコチラ↓

【コトダマン】最強キャラランキング|徹底的に調査!

2019年8月10日

【コトダマン】新キャラ評価一覧|最新

2019年8月17日


【スマホゲームおすすめ】無料なのにガチで面白いアプリを徹底調査!

美少女ゲームアプリおすすめ!可愛い・セクシー系で面白いタイトルを厳選

キングスレイド評価レビュー!キャラとゲームシステムが最高のRPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です