無課金でもハマれるソシャゲ40選

【コトダマン】シュナ&シオン|評価・性能まとめ

コトダマン×転生したらスライムだった件(てんすら)コラボで新しく登場した★5コトダマン「シュナ&シオン」

今回は【シュナ&シオンの基礎情報から評価・性能まで】をまとめて掲載していきます。

シュナ&シオンの特徴や強いポイントなども記載しているので、ぜひ参考にしてください。

シュナ&シオンの評価・特徴

コトダマン シュナ&シオン
リーダー評価8.5/10 点
サブ評価8.5/10 点

 

キャラ紹介

■シュナ&シオン(進化前)

「やはり、リムル様はわたくしがお世話いたします。」
「いいえ、秘書である私が。」

豚頭族に里を滅ぼされた大鬼族の生き残り。リムルと出会い、名前をつけてもらったことにより鬼人族へと進化した。

キャラ紹介

■シュナ&シオン(進化後)

「リムル様おはようございます!」

現在はリムルの配下で、シュナは巫女姫、シオンはリムルの秘書兼護衛役をしている。どちらがリムルの世話をするかでよく揉める。

 

汎用性の高いヒーラー

シュナ&シオンは、通常わざ・すごわざの回復量は同じです。

回復量に関しては、同じ闇属性のヒーラー「サプリ」と比較した際、サプリの通常わざより多く、サプリのすごわざよりは少ないといったところです。

3もじ~の通常わざとしては回復量は多い部類ですし、「攻撃+回復」のすごわざとしても回復量は多い部類です

さらに、チェンジガード・トゲブロックのWギミック対策持ちで、幅広いクエストで使えます。

シュナ&シオンは、汎用性の高い優秀なヒーラーコトダマンです。

「攻撃+回復」のすごわざが優秀

シュナ&シオンのすごわざ「HPを超大きく回復、さらに敵単体に超絶強力な闇属性の8回攻撃」が優秀です。

HPの回復量が多い上に、火力も結構出ます

具体的な火力は、同じ闇属性の連続攻撃アタッカー「サクシュ」より高く、「フェイントリル」より低いといっところ。(※祝福をちょっと振ればフェイントリルの火力も追い抜く)

しかし、すごわざの発動条件は頭文字指定ありの「4もじ~/し,じ~」で、やや発動しにくいのがデメリット。

「し」自体は使いやすい文字ですが、繋ぎ文字「い・う」と繋がりにくい面があり、頭文字指定ありで固定されてしまうと安定性に欠けます。

ただ、通常わざの回復が優秀なので、基本はヒーラー扱いでデッキに編成し、チャンス時に「攻撃+回復」のすごわざを狙うといった使い方でも十分便利です。

闇属性デッキ・魔種族デッキの2種類リーダーとくせい

リーダーとくせいは元は「①闇属性HP60%・ATK60%UP」だけでしたが、上方修正で「②魔種族HP60%・ATK100%UP・混乱耐性80%」が新たに追加されました。

リーダーとくせい①は弱いですが、リーダーとくせい②は魔種族オンリーでデッキを組むと強力です。

混乱を80%の高確率で防げるので、混乱対策で使用したいところです。

シュナ&シオンの性能・ステータス

ステータス
キャラ名【進化前】シュナ&シオン
【進化後】シュナ&シオン
文字し,じ
レア度 進化前★5 → 進化後★6
属性 闇
種族 魔
声優シュナ:千本木彩花
シオン:M・A・O

HP・ATK

初期MAX値
HP1252+313
ATK486+122

わざ

手料理
発動条件【3もじ~】
内容HPを超大きく回復

すごわざ

お世話
発動条件【4もじ~/し,じ~】
内容HPを超大きく回復、さらに敵単体に超絶強力な闇属性の8回攻撃

リーダーとくせい

リーダーとくせい
①闇属性HP60%・ATK60%UP
②魔種族HP60%・ATK100%UP・混乱耐性80%
①闇属性のパラメータが上昇
②魔種族のパラメータが上昇し、混乱耐性80%

とくせい

とくせい1
チェンジガード
チェンジマスの効果を受けない
とくせい2
トゲガード
トゲブロックから受けるダメージを軽減

シュナ&シオンのまとめ・感想

今回は【シュナ&シオンの基礎情報から評価・性能まで】をまとめて掲載していきました。

ポイントのおさらい

●汎用性の高いヒーラー

●「攻撃+回復」のすごわざが優秀

●闇属性デッキ・魔種族デッキの2種類リーダーとくせい

管理人
汎用性が高い優秀なヒーラーで、持っていると重宝する!回復量・火力ともに高水準のすごわざも強い!

↓関連記事はコチラ↓

コトダマン コラボキャラ 評価
コトダマン・言霊祭

ゲームアプリのランキング記事

ソシャゲ おすすめ 無課金美少女 セクシーゲームアプリ
マルチ(協力)プレイ ゲームアプリモンスター育成ゲームアプリ
タクティクスゲームアプリ おすすめ結婚できる ゲームアプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。