【コトダマン】コトの鈴交換所おすすめキャラ・順番

アップデートによりコトの鈴交換所で交換できるコトダマンが増えました。

ユーザーにとっては、これはうれしい限りです!

ただ、どのコトダマンと交換しようか悩んでいる方も多いことでしょう。

そこで今回は
『コトの鈴交換所おすすめキャラ・順番』を掲載していきます。

できるだけ詳しく解説していますので、どのコトダマンと交換するか、参考になれば幸いです。



コトの鈴交換所おすすめキャラ

十鬼夜行のおすすめ

★5ニュウドウくも

★5ヌラリ豹

【百鬼夜行のポイント】
●超高火力の単体攻撃アタッカー
●すごわざ「敵単体に文字数に応じて威力が上昇する自属性攻撃」
●有利属性ダメージ100%軽減(満福時)
●実体化時自属性ATKUP小
●リーダーとくせい「魔種族被ダメージ軽減・自属性HP60%・ATK60%UP」

十鬼夜行の能力はすべて同じ。共通して、パラメータが非常に高く、すごわざ・とくせいが超強力です。

違う箇所は、文字・すごわざの発動条件です↓

「ぬ」ヌラリ豹:
すごわざ発動条件「いきもの」
「れ」れおバリヨン:
すごわざ発動条件「植物・きのこ」
「に」ニュウドウくも:
すごわざ発動条件「いきもの」
「む」ムマタノおろち:
すごわざ発動条件「植物・きのこ」
「ね」ねこタマ
すごわざ発動条件「いきもの」

すごわざを発動しやすいのは、ニュウドウくも・ヌラリ豹です。

ニュウドウくもは、「うに」「かに」の2文字ですごわざを発動できます。「う」は繋ぎ文字の代表格で、「か」もデッキにはよく入れる文字なので、効率よくすごわざを狙えます。

ヌラリ豹は、「いぬ」「ぬう」の2文字ですごわざを発動できます。「い」「う」はどちらも繋ぎ文字の代表格なので、効率よくすごわざを狙えます。

個人的には、ニュウドウくもが最も使いやすいかと思います。

木属性には「う」のコトダマンが多くいるので、「う」の語尾に付けてすごわざを発動できるのが大きい。

逆にヌラリ豹の「ぬう」は、「う」の前につける形なので、「ぬ」の前の文字とくっ付けないといけません。

しかし、「ぬ」は繋ぎの文字としては使えないので、コンボ数が伸びません。結果、火力が落ちます。

り大きな火力を出しやすいのはれおバリヨン

れおバリヨンのすごわざの発動条件:植物・きのこワードは「れいし」「れんこん」が作りやすいです。

百鬼夜行のすごわざの特徴は、文字数に応じて威力が上昇し、3文字の「れいし」でもかなりの火力を発揮。

さらに、この「れいし」をベースに「れいしょう」「れいしょく」と長い言葉を作ることができ、この場合、爆発的な火力をたたき出します。


【十鬼夜行の福について】

十鬼夜行は、最初の獲得にはコトの鈴500個と消費数が多いですが、2回目からは30個で交換できます。そのため、福を上げやすいです。

そして、福を上げるとかなり強くなるのがポイント!

まず、とくせい「有利属性ダメージ軽減」のパーセンテージが上昇し、満福にすると「有利属性ダメージ100%軽減」になります。驚愕の数値ですね。

さらに、祝福とくせいの能力上昇率が、他★5コトダマンより圧倒的に大きいです。

【祝福とくせいの能力上昇率】

①HP基礎値中UP
LV1:HPの基礎値を100UP

➁有利属性キラー+
LV1:有利属性の敵に与えるダメージが5%UP

③神種族キラー+
LV1:神種族の敵に与えるダメージが10%UP

④有利属性ダメージ軽減+
LV1:有利属性からのダメージを5%軽減

⑤応急手当
LV1:ドロー時にHPを10%回復

④に関しては、満福にすると「有利属性ダメージ100%軽減」になるのでいらないですが、その他の祝福とくせいの上昇率がすごいことになっています。

個人的には「応急手当」のLV1で10%回復がかなり魅力的です。

十闘神のおすすめ

★5トヨうまヒメ

★5さるタヒコ

【トヨうまヒメのポイント】
●トキの鏡に次ぐ、最強クラスの回復キャラ
●わざ「HPを超大きく回復」
●すごわざ「このターン受ける味方のダメージを軽減する+HPを超大きく回復」
●ドロー時英種族ATKUP小
●闇属性ダメージ50%軽減
【その他の十闘神のポイント】
●すごわざ「このターン攻撃する自属性のATKを強化+敵単体に強力な自属性攻撃」
●ドロー時英種族ATKUP小
●HPMAX時ATK100%UP

トヨうまヒメはトキの鏡の次点。回復キャラの最強クラスキャラ。3文字でもかなりHPを回復します。

圧倒的な回復量で、有利属性の闇属性クエスト以外でも活躍できるほど、回復量が多いのが特徴。

進化前でも十分使えるので、真っ先に交換したいコトダマンです。

その他の十闘神は、皆アタッカ―で能力は同じ。そして、すごわざ「このターン攻撃する自属性のATKを強化+敵単体に強力な属性攻撃」が強力です。

トヨうまヒメ以外のおすすめでは、上記のすごわざを発動しやすいという理由で、さるタヒコ・クシナダヒめえの2体がおすすめ。

サルタヒコは「さい」「さん」の形で長い言葉を作りやすく、使い勝手が優秀です。

クシナダヒめえは「かく」「さく」「はく」「ふく」「やく」の形で長い言葉を作りやすく、こちらも使いやすいです。さらに、強アタッカーとも組み合わせやすいので、敵により大きなダメージを与えることができます。


★4コトダマンのおすすめ

★4ウララカ

★4イカヅチ

★4カマイタチ

★4シズク

【★4コトダマンのポイント】
●使い勝手がかなりいい
●わざ「敵単体に強力な自属性の4回攻撃」
●すごわざ「敵単体に超絶強力な自属性の8回攻撃」
●福に応じてATKが上昇(最大180UP)
●ドロー時自属性ATKUP小

進化後に解放されるとくせい「ドロー時ATKUP小」が強力。

自身のすごわざの火力も結構出るし、味方キャラの火力も引き上げてくれるので重宝します。

能力自体は皆同じ(HP・ATKのパラメータ量にやや違いあり)なので、繋ぎ文字として活躍する「ウララカ」「イカヅチ」、すごわざを発動させやすい「カマイタチ」「シズク」、使いにくい「ヤクモ」と、文字としての特徴で選ぶことになります。

ウララカ、イカヅチ
ウララカは「とう」「こう」「しょう」等、イカヅチは「かい」「たい」「~いん」等、文字と文字をつなぐ役割として活躍します。

繋ぎ文字として大いに活躍しながら、火力もそこそこ高いので、ダメージソースとしても優秀なかなり重宝するコトダマン達。

カマイタチ、シズク
コトの鈴交換所の★4コトダマンは皆、すごわざの発動条件は頭文字指定ありの4もじ~(4もじ~/●~)です。

そして、カマイタチは「かい~」「かん~」、シズクは「しん~」「しょ~」「しゅ~」で、すごわざの発動条件を満たしやすく、バンバンすごわざを狙えます。

進化後のすごわざは火力が高いので、ゲームを始めたばかりでアタッカー不足の方には、この2体は最適です。

ヤ蜘蛛
文字「や」は、他4体と比較すると圧倒的に使いにくいです。獲得するのは後回し。使いにくいこともあり、パラメータは1番高い

コトの鈴交換所おすすめ獲得順

以下の基準をもとに、おすすめの獲得順を掲載します。

・クエストでの役立ち度
・様々なクエストで役立つか
・コトの鈴の消費量に対してのコストパフォーマンス

1番目:トヨうまヒメ
2番目:ウララカ 
2番目:イカヅチ
4番目:カマイタチ
4番目:シズク
6番目:ニュウドウくも
6番目:ヌラリ豹
8番目:さるタヒコ
8番目:クシナダヒめえ
10番目:
れおバリヨン

人によって、強化したい属性が違うと思うので、それに合わせてどれを選ぶかの参考にしてもらえればと思います。

例えば、

「闇属性のアタッカー不足だからカマイタチを優先して獲得して進化させよう」

「水属性デッキには「シンシャク」がいるから、シズクは後回しにしよう」等



コトの鈴交換所おすすめまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は
『コトの鈴交換所おすすめキャラ・順番』を掲載していきました。

【おすすめキャラ
●ニュウドウくも
●ヌラリ豹
●れおバリヨン
●トヨうまヒメ
●さるタヒコ
●クシナダヒめえ
●ウララカ
●イカヅチ
●カマイタチ
●シズク

【おすすめ獲得順
①トヨうまヒメ
➁ウララカ
➁イカヅチ
④カマイタチ
④シズク
⑥ニュウドウくも
⑥ヌラリ豹
⑧さるタヒコ
⑧クシナダヒめえ
⑩れおバリヨン

コトの鈴の数には限りがあるので、消費するのは慎重になるかと思います。

なので、今回の記事がお役に立てば嬉しいです(^^)


↓おすすめ記事はコチラ↓

【コトダマン】最強キャラランキング|徹底的に調査!

2019年11月7日

【コトダマン】新キャラ評価一覧|最新

2019年12月1日

【コトダマン】ガチャの引き時のタイミングはいつが最適?

2019年8月11日

無料で虹のコトダマを大量にゲットする裏ワザ!

2018年8月17日


【スマホゲームおすすめ】無料なのにガチで面白いアプリを徹底調査!

美少女ゲームアプリおすすめ!可愛い・セクシー系で面白いタイトルを厳選

モンスターの育成ゲームアプリランキング23選