コトダマン|マルチリニューアルの変更点まとめ【ポイントを詳しく解説】

2019/9/5 の大型アップデートでマルチプレイのシステムが大幅リニューアルしました。

根本的なシステム変更、新要素追加といった具合に、大きく変わっています。

「マルチプレイの変更点って?」「実際、新マルチプレイってどうよ?」という方も多いと思いますので、

今回は『マルチリニューアルの変更点まとめ【ポイントを詳しく解説】』を掲載していきます。

ぜひ参考にしてください。



マルチプレイリニューアルの最大のポイントは「ターン交代制」

マルチリニューアルの最大のポイント

【旧マルチ】
1ターンの中で1文字ずつ手番プレイヤーが交代していくシステム

【新マルチ】
1ターンずつ手番プレイヤーが交代していく「ターン交代制(1ターン1プレイヤー制)」

旧マルチの【1ターンの中で1文字ずつ手番プレイヤーが交代していくシステム】では、言葉作り・戦略(このターンはギミックの破壊を優先しようetc)の意思疎通のハードルが高いのがネックでした。

また、デッキの「い軸」「う軸」が噛み合わず、言葉を作りにくいといったケースが往々としてあったり、他プレイヤーの手札を確認しながらプレイするのが大変といったネックもありました。

これらの問題点を解消するためのリニューアルが【1ターンずつ手番プレイヤーが交代していく「ターン交代制(1ターン1プレイヤー制)」】の新マルチです。

管理人
開発陣の想いとして、みんなでワイワイ楽しめる共闘の面白さを一人でも多くの人に体験してほしいとのこと

ターン交代制のメリット・デメリット

ターン交代制のメリット

メリット

●他プレイヤーの手札を見なくていいから、自分の出番に集中できる
●言葉作り・戦略(このターンは攻撃に集中しようetc)の意思疎通を図りやすい
●デッキの「い軸」「う軸」が噛み合わないといった問題を避けられる
●ヤサシサ戦などの魔級クエストで、異なる属性のデッキを持ち寄って戦うといった戦略を立てられる
●ライガーゴイル+サギツネのような、同時にわざ・すごわざを発動すると+α の恩恵(追加で攻撃・回復etc)を受けられる組み合わせスキルを発動しやすい

管理人の推しゲー 圧倒的なボリュームのシナリオに、それを演出する美麗3Dグラフィックシネマが特徴の王道ファンタジーRPG巨編『ブレイドエクスロード』。今秋リリース予定で、事前登録キャンペーンを実施しているので、RPG好きの方は【公式サイト】で済ませておくのがGoodです!⇒【公式サイト】はこちら

ターン交代制のデメリット

デメリット

●クエストによっては1~3ターンで倒せるため、自分の出番が来る前に終わってしまう
●待機時間がちょっとだるい
●上手くいったときの「達成感」、予想だにしない言葉ができた時の「嬉しさ」等、共闘ならではの「感動」は旧マルチの方が生まれやすかった
●【上級者+初心者は「い・う・ん」で固める戦法】ができない
●同ターンに同じコトダマンを出せない(レンタルが可能なリーダーは可能 ← 後で解説します)

管理人
プレイのしやすさという部分では、かなり良くなったのではないかと思います!

デメリットとしては、
●上手くいったときの「達成感」、予想だにしない言葉ができた時の「嬉しさ」等、共闘ならではの「感動」は旧マルチの方が生まれやすかった
が一番じゃないかと個人的には思います。

管理人
旧マルチを楽しんでた方からしたら、とても寂しいですよね…



マルチリニューアルで追加された新要素・変更点

他プレイヤーのリーダーを使える「アシストコトダマン機能」

アシストコトダマン機能は、他プレイヤーがリーダーに設定しているコトダマンの中からランダムに選ばれた1体を、5枚目の手札として使える機能です。

アシストコトダマンの特徴

●バフ(ATK強化等)の対象にはなるが、敵からの状態異常攻撃は受けない
●アシストコトダマンのATKは、そのターンにプレイしている人のリーダーとくせいが適用される
●アシストコトダマンは、ドロー時に発生するとくせいは発動されない

管理人
リーダーがそのクエストで、リーダースキル以外にも超適正の性能を持っていたら、かなり有効的に使える仕様!

「端末の位置情報サービス」を適用

「端末の位置情報サービス」を使用して、近くにいるコトダマーとマルチプレイを楽しめるようになりました。

位置情報サービスは、端末のON/OFFで切り替えできるので、利用したくない方はOFFにしておくといいでしょう。

なお、位置情報サービス機能を使用したコトダマー同士が初めてマルチで共闘すると、「初顔合わせ報酬」を獲得できます。

▼初顔合わせ報酬
・1~10人までは虹のコトダマ150個
・11~100人までは虹のコトダマ30個
※101人目からは初顔合わせ報酬は獲得できません。

また、初回クリア支援報酬はリセットされ、獲得上限に達した方もリセット後は獲得できるようになります。

「初顔合わせ報酬」の詳細に関しては、下記のような情報がツイートされていました↓

ただ、田舎に住まれている方は、初顔合わせ報酬を獲得するのはなかなか大変なようです。というか、都内付近の方もなかなか初顔合わせできないもようです↓

管理人
ちなみに管理人も初顔合わせ全然出ないです💦

この点に関して、たいらPから下記のコメントがありました↓

管理人
正直、開発陣とユーザー間でギャップがあったかなと思います💦 ただ個人的には「いつも大量に虹のコトダマを配布してくれてありがとう!それで十分です!」といった気持ちです
管理人
ツイッターのコメントにもありますが、リアルのコトダマンイベントが開催したらいいですよね!

制限時間は4文字全て出すまで50秒

制限時間は1文字30秒だった(?)ところ、新マルチは4文字全て出すまで50秒です。

他プレイヤーの手札を見なくて良いですし、自分の手札のみで考えればいいので、これまでよりだいぶ余裕が生まれたと思います

状態異常がかかるのはそのターンプレイしている一人だけ(毒ダメージも)

状態異常がかかるのは、そのターンプレイしている一人だけで、毒ダメージを受けるのもその一人分だけとなります。

その代わり、旧マルチのプレイヤー人数分だけ状態異常の数が軽減される機能はなくなりました。※ソロプレイ時と同様

振動(バイブレーション)でのお知らせ機能

スマホを振動(バイブレーション)させて、お知らせする機能が追加されました。

・マルチプレイ中、自分の番になったときに振動でお知らせ
・マルチルームでの待機時に、入出があったときに振動でお知らせ


※ ON/OFFはゲーム内で切り替えられます。

バトルスピードがUP

一部演出のスピードがUPし、バトルのテンポが良くなりました。

これに関してはマルチのみならず、ソロを含めたバトル全体での改善となります。



【コトダマン】マルチリニューアルのまとめ

今回は『マルチリニューアルの変更点まとめ【ポイントを詳しく解説】』を掲載していきました。

要チェックポイント

1.1ターンずつ手番プレイヤーが交代していく「ターン交代制(1ターン1プレイヤー制)」

2.新マルチはメリット・デメリットあるが、プレイはしやすくなった

3.他プレイヤーのリーダーを使える「アシストコトダマン機能」

4.「端末の位置情報サービス」を適用

5.制限時間は4文字全て出すまで50秒

6.状態異常がかかるのはそのターンプレイしている一人だけ(毒ダメージも)

7.振動(バイブレーション)でのお知らせ機能

8.バトルスピードがUP

管理人
新マルチプレイには賛否両論ありますが、マルチで遊ぶコトダマーが少しでも増えれば嬉しい限りですね!


↓おすすめ記事はコチラ↓

コトダマン|クエスト攻略一覧【降臨・ぼうけん】

2019年8月10日

【コトダマン】最強キャラランキング|徹底的に調査!

2019年9月2日

【コトダマン】新キャラ評価一覧|最新

2019年8月17日






【スマホゲームおすすめ】無料なのにガチで面白いアプリを徹底調査!

美少女ゲームアプリおすすめ!可愛い・セクシー系で面白いタイトルを厳選

キングスレイド評価・レビュー!キャラとゲームシステムが最高のRPG