無課金でもハマれるソシャゲ40選

ゲキタク|熟練度の上げ方・メリットを詳しく解説【進撃の巨人タクティクス】

ゲキタク~進撃の巨人タクティクス~には、レベルUP以外にも「熟練度」という育成要素があります。

クエストの攻略には「熟練度」の強化も必須で、レベルUP同様、しっかり強化していかなければなりません。

ただ、ゲームを始めたばかりの方は、「どうやって熟練度を上げるの?」「そもそも熟練度を上げるメリットって?」と悩んでいる方も多いと思います

そこで今回は、ゲキタク~進撃の巨人タクティクス~の【熟練度の上げ方・メリット】を解説していきます。

画像を使いながら詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

ゲキタク|熟練度とは?上げるメリットは?


「熟練度」はユニットを強化できる育成要素です。

なお、熟練度には「装備熟練度」「総熟練度」があります。

ユニットには2つの装備がセットされており、この装備の熟練度を上げるのが「装備熟練度」です。

そして、2つの「装備熟練度」を合計したものが「総熟練度」になります。

ユニット性能やSPスキル・潜在スキルを強化できる

2つの装備の熟練度を上げることで、ユニット性能SPスキル・潜在スキルを強化できます↓

下記は「装備熟練度」を強化する毎に獲得できるボーナスです↓

訓練用超硬質ブレード熟練度強化ボーナス
Lv.1タグ「訓練兵団」解放
Lv.2走行速度+2
Lv.3攻撃力+8
Lv.4クリティカル発生率+0.5%
Lv.5攻撃力+14
Lv.6攻撃力+16
Lv.7潜在スキル「攻勢の心得」LvUP
Lv.8攻撃力+21
Lv.9走行速度+2
Lv.10クリティカル発生率+0.5%
Lv.11攻撃力+29
Lv.12攻撃力+32
Lv.13攻撃力+34
Lv.14走行速度+2
Lv.15攻撃力+40
Lv.16攻撃力+42
Lv.17クリティカル発生率+0.5%
Lv.18攻撃力+47
Lv.19走行速度+2
Lv.20SPスキル「静かな怒り」LvUP

クエストでペナルティを課せられない(攻略しやすくなる)


熟練度が不足しているユニットには、敵へのダメージが下がるなどのペナルティが課せられます。

そのため、熟練度が不足しているユニットを編成するとクエストの攻略が難しくなるので、クエストに連れていきたいユニットは「熟練度強化」が必須です。

ゲキタク|熟練度の上げ方を詳しく解説

兵舎の「ユニット育成」のページで、熟練度を上げたいユニットを選択↓

ユニットには2つの装備がセットされており、この装備の熟練度を上げるのが「装備熟練度」です。そして、2つの「装備熟練度」をトータルにしたものが「総熟練度」になります↓

右下の「熟練度強化」を押すと熟練度を強化できるのですが、必要素材が不足していると強化できません。この場合は「+」の部分をタップします↓

すると「素材入手方法」が表示されるので、「入手可能な戦闘」の部分をタップします↓

戦闘前の画面が表示されるので、「戦闘準備へ」をタップしてクエスト開始。なお、スキップチケットを使用すると戦闘結果だけ出てくるので、超時間短縮できます↓

必要素材の数が揃うまで、戦闘を続けます↓

必要素材の数が揃ったら「熟練度強化」をタップ

熟練度が強化されます。それに伴い「熟練度強化ボーナス」が付与されて能力がUP

総熟練度も7→8へと上がっています↓

ゲキタク|熟練度の上げ方・効率のいいやり方のまとめ

今回は、ゲキタク~進撃の巨人タクティクス~の【熟練度の上げ方・メリット】を解説していきました。

最後に、今回解説したポイントのまとめです。

熟練度とは

ユニットを強化できる育成要素。「装備熟練度」と「総熟練度」があり、2つの「装備熟練度」を足した数値が「総熟練度」

熟練度を上げるメリット

●ユニット性能やSPスキル・潜在スキルを強化できる

●クエストでペナルティを課せられない(攻略しやすくなる)

熟練度を上げるやり方

ユニット育成ページで「熟練度強化」を押すと強化できる。必要素材が足りない場合は「+」の部分をタップして素材を集める

この記事が参考になれば幸いです。

熟練度強化は、レベルUPと同じく重要な要素なので、しっかり強化していきましょー(^^)

>>ゲキタクの『レベルの上げ方・効率のいいやり方』についてはコチラ

ゲームアプリのランキング記事

ソシャゲ おすすめ 無課金美少女 セクシーゲームアプリ
マルチ(協力)プレイ ゲームアプリモンスター育成ゲームアプリ
タクティクスゲームアプリ おすすめ結婚できる ゲームアプリ